2016年7月13日水曜日

トイレマットとトイレカバーの是非は?

こんにちは!
今日はお部屋の清潔感への評価に意外と影響を及ぼすことについて
書いてみたいと思います。




これはトイレマットとカバー、ですね。

air's ROCK♪ではトイレマット、カバーの持ち帰り洗濯は実施して
おりません。

なぜか?と思いますよね?

トイレマット、カバーは当然のことながら尿が付着している可能性が
非常に高いため、タオルやシーツと一緒に洗うことが出来ません。
というか、絶対に洗いたくありません。

そうなるとトイレマット、カバーのみを単独で洗濯する必要がありますが、
当然コスト増となり、お客様のご負担も多くなってしまいます。

そのため、air's ROCK♪ではトイレマット、カバーの持ち帰りはせず、
コロコロをかけるだけのご対応とさせていただいております。


新しいお客様で初回清掃時にトイレマット、カバーがある場合は、
出来れば撤去をお勧めしますとご提案させていただくことがあります。

なぜか?と思いますよね?

それは、男性のゲストの場合、「小」のときに便座に座って使用する
人は多くありません。
私は座って使用しますが、日本人でもまだまだ少数派ですが、
外国人となるとさらに少数派です。
となると、かなりの確率で臭くなります。

お風呂のシャワーカーテンのカビ臭さと同じで、臭いは清潔度への
評価に非常に重要な要素となります。

トイレマットやカバーが無いことで、

「この部屋はトイレマットやカバー無くてshitな部屋だ!」

と書かれることはまず無いでしょう。

逆に、トイレマットやカバーがあることで、

「この部屋はなんて素敵なトイレマットやカバーがあるんだ、最高だよ!」

となることもほとんど無いでしょう。

でも、トイレマットやカバーが尿の臭いなどしていようものなら、

「トイレがbad smellで超汚かったぜ!トイレ掃除もしてないんじゃないか!?」

と言われること請け合いです。


ご自身で毎回交換、洗濯が出来るなど、完璧に管理できるのであれば
全く問題は無いと思いますが、ゲストの滞在にとってあまり重要ではない
部分で評価を下げてしまうリスクを負うのは得策ではありません。

設置の是非も含め再度ご検討されてみてはいかがでしょうか?


air's ROCK♪運営事務局

0 件のコメント:

コメントを投稿